播但連絡道路

文字サイズ

トピックス

『播但連絡道路の大規模修繕等に関する有識者会議』の開催

播但連絡道路は、県土の骨格を形成し、県全体の発展基盤となる基幹道路八連携軸の一翼を担い、「産業の活性化」、「地域間交流の促進」、「渋滞解消」などに大きく寄与するとともに、緊急輸送道路にも指定されるなど、本県の大動脈として重要な役割を担っています。

当該道路は自動車専用道路であり、一般道路に比べ高い水準の管理が求められ、橋梁耐震性能の確保や改正された道路法に基づく大規模修繕が喫緊の課題となっています。

このたび、長期的な視点での大規模修繕等のあり方について、学識者、道路利用者、道路管理者から幅広い意見や提言を得ることを目的に『播但連絡道路の大規模修繕等に関する有識者会議(3回程度開催予定)』を設置することとし、第1回会議を9月17日(火)に開催します。

なお、当日の配付資料・議事概要は、後日、兵庫県並びに兵庫県道路公社ホームページにて掲載する予定です。

 

 

規制・通行止情報
2019/11/8 16:30 現在
なし
ページのトップへ