播但連絡道路

文字サイズ

お客様への大切なお知らせ

ETCご利用時の注意点(播但連絡道路、遠阪トンネル)

  • 走行前に必ず確実にETCカードが車載器に挿入され、正常に車載器が稼動しているかどうかをご確認ください。
  • ETCレーンには、開閉バーが設置されています。時速20Km以下のいつでも安全に停止できる速度で走行してください。
  • ETCレーンでは、前車が急停車することがあります。十分な車間距離をとってください。
    ※注意事項を「ETCシステム利用規程」及び「ETCシステム利用規程実施細則」に記載していますのでご確認ください。

バーへの接触や急停止にご注意

ETCカードの挿し忘れ(差し込み不良)による通信エラーのため、開閉バーが開かず、急停止したり、開閉バーに接触したりするケースが多発しています。

ETCレーンでの急停止や接触は事故につながり大変危険ですので、ETCカードの挿入をしっかりと確認し、前の車の急停車も想定し、十分に減速した上で通行していただきますようお願いいたします。

ETCの開閉バーが開かなかったとき

  • 停車してハザードランプを点滅させて、後続車に合図をしてください。
  • 危険ですので、車外に出たり、お車をバックさせたりしないでください。
  • 係員がインターホンによりご案内をいたしますので、窓を開けて係員の指示に従って下さい。

バーが開かないまま通過するなどで料金が未払いとなったとき

料金所を通過するときに、バーが開いていない状態でご通行されたなどにより、通行料金が「未払い」となった場合は、安全な場所から、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。支払い状況等を確認し対応させていただきます。

なお、未払いのままご連絡をいただかなかった場合は、不正通行として取り扱い、レーンに設置してある監視カメラ等を活用し、通行料金及び割増金を請求させていただくことがありますので、必ずご連絡ください。

○お問合わせ先:播但連絡道路管理事務所 施設管理課
電話番号 0790-22-4900(平日9:00~17:30まで)

※ご連絡の際は、下記(1)~(5)の内容をお伝えいただきますようお願いします。

  1. お客様のお名前、連絡先(電話番号)
  2. ETCカード番号・有効期限
  3. ご通行日時
  4. 利用された入口、出口の料金所名と通過時刻
  5. 車両番号、車種、車名、車両の色
ページのトップへ